コードバンの財布情報|人気のブランドとか経年変化とか

MENU

コードバンの財布、人気のブランド

コードバンの財布は、男性に人気のある皮革専門店・ココマイスターが作っているシリーズの一つとしてもよく知られています。
コードバンは1頭の馬からごくわずかしか取れない希少価値の高い皮革を使っています。
繊維の密度が高く高い強度を持っているので、財布という形になってからも長く使えるのが特徴です。
元々強度の高いコードバンに、ココマイスター独自のブライドル加工を施す事でより強度が高くなっています。
コードバン財布を作っているブランドの中でも、特に人気があります。

 

コードバンシリーズの他にも、ブライドルシリーズがありますが、皮革にロウを染み込ませる事により、強度を高めるという仕組みです。
コードバンの場合は完全に染み込ませるのではなく、スプレーで振りかけるようしますが元々が強度の高い部位なので十分なのです。
ロウはワックス代わりにもなるので、磨けば磨くほどツヤが出ます。
使い込むうちに皮脂などとほどよく混ざり合い、独特の風合いと深みが増していきます。

 

コードバンの財布は内装にもこだわりがあって、一切生地は使わずにヌメ革を使用します。
他にはない独特な風合いもコードバン財布が人気の理由ですが、財布以外の商品も全て職人が手作業で作ります。
さらには販売しているのも、ココマイスターの公式サイトのみという事もあって、人気のあるタイプは品切れとなり、職に製造中と表示されています。
量産が難しいためなかなか手に入らないというのも、購入意欲を刺激してくれるのでしょう。
価格は3万円から6万円となっていますが、一生物として使える事を考えたら適正価格と言えます。

 

財布のプレゼント

20代30代40代50代男性に財布をプレゼント
彼氏、旦那さんに財布のプレゼントを考えているなら参考にしてみては?

コードバンの財布のお手入れ方法

ココマイスターから発売されている、コードバンシリーズは人気シリーズのブライドルレザーの良さを持ちながら、コードバンならではエレガントさもあります。
コードバンは1頭の馬からごくわずかしか取れない希少価値の高い革ですが、財布などに使っても一生物になるくらいの強度があります。
特にコードバンは希少価値が高く入手困難だと言われており、財布を入手するまでに1年待ちというのも珍しくありません。
皮革にロウを染みこませて強度を高めるのがブライドルシリーズの特徴ですが、コードバンシリーズはロウをスプレーで振りかけています。
みなさんも良くご存知のように、ロウはワックスとしても使われていますので革自体にワックスを染みこませている状態のため、磨くだけで輝くようなツヤが蘇るのです。

 

コードバンは強度が高いため最初は皮が硬く使いにくさを感じる事があります。
しかし使い込むうちに皮脂などと混ざり合い、独特の風合いと深みが増していきます。
同じ財布でも使う人により、色合いや風味が違ってくるので、まさに世界に一つだけの財布を作り上げる事ができます。

 

普段からこまめにお手入れをする事で、一生物としても使えます。
ワックス代わりになるロウが含まれているので、普段のお手入れは柔らかめの乾いた布で優しく拭き取るだけでOKです。
拭き取る時にロウが馴染むので、最初は固くて頑固に思えた革も次第に自分の手に馴染んでくるようになります。
最初はロウが浮き出てくるので白く粉を吹いたように見えますが、柔らかい布で拭き取ればツヤが出ます。

 

更新履歴